SHELLYが第1子女児を出産

人気ハーフタレントのSHELLYが1月末、都内の病院で、第1子となる女の子を出産していたことがわかりました。
身長47.5センチ、体重2864グラムの元気な赤ちゃん。母子ともに健康で、すでに退院しているとのことです。
所属事務所を通じて、「この度、我が家に元気な女の子が誕生いたしました!」と報告をしたSHELLY。
「私たちのところに来てくれたこの子を、今は立派な人間に育てるという責任感、そして使命感に満ちています。」という決意も新たに、喜びを表しました。
「育児と体調を調整して、仕事復帰する予定でおりますので今後ともよろしくお願いいたします!」と仕事復帰にも前向きな姿勢を見せています。
SHELLYは、日本テレビ系の「世界の果てまでイッテQ!」などを担当するディレクターの夫と、番組のロケを通じて知り合い、およそ1年の交際を経て、昨年1月に結婚しました。
今年の8月に同番組内で。満面の笑みを浮かべて「授かりましたー!」と妊娠を報告していました。

イーグルスのグレン・フライ死去

「ホテル・カリフォルニア」などのヒット曲で知られる米人気バンド「イーグルスの」グレン・フライが1月18日に亡くなったそうだ。バンドの公式ホームページで発表された。フライさんの家族はHPに、フライさんが回復するために祈ったすべての人に感謝したいとのメッセージを寄せた。
イーグルスは1972年にでデビュー。フライさんがリードボーカルを取ったデビュー曲「テイク・イット・イージー」がヒットし、一躍人気バンドとなった。
1976年に発表したアルバム「ホテル・カリフォルニア」はグラミー賞の最優秀レコード賞を受賞。1970年代を代表するアルバムとなった。
今年に入って、立て続けに大物ミュージシャンの訃報が伝えられている。一つの時代が終わっていくのを感じる。

サンタのスキー場パレード?

23日、滋賀県高島市今津町にある箱館山スキー場でクリスマスサンタパレードが行われた。
サンタクロースの赤い衣装を着た16人がゲレンデを滑走。スキーヤーらにお菓子を手渡した。
箱館山スキー場では今回が初めての企画となり、クリスマスの雰囲気を盛り上げようとインターネットで参加を呼びかけた。すると、中国・香港から家族と訪れた5歳の男児を含む9人の一般客が集まったという。
箱館山スキー場は湖国で最初となる11日にオープン。例年だとこの時期は雪で覆われるが、今年は暖冬で本格的に雪が降ったのは一度だけだった。それでも人工雪でゲレンデを整備し、連日400人程の利用客が訪れている。
当日はあいにくの曇り空となったが。インストラクターを含めたサンタが列をつくって元気よく滑り降り、クリスマスを盛り上げた。
暖冬の影響が至る所で見受けられるが、海外から訪れた利用客も一緒に楽しめるなら何よりだと思う。

青木、マリナーズ!イチローの「聖域」継承

ジャイアンツからFAになっている、メジャーリーグ・ジャイアンツの青木宣親外野手がマリナーズと契約することが12月1日わかりました。
アメリカのメディアによると、合意した契約内容は1年契約。2年目はオプションとのことです。
青木は既にシアトル入りしていて、身体検査をクリアすれば、12月2日にも発表されます。
チームは、「1番・右翼」を任せる方針としていて、かつてイチローが10年以上も守った「聖域」が、青木の新たな活躍の場になりそうです。
1994年にオリックスでプロ野球初のシーズン200安打を達成したイチロー。
そのイチローに続いて、2005、2010年と史上初めて2度の200安打をマークした青木が、次はシアトルの「聖域」ともいえる「1番・右翼」を継承します。

縄文人は「胴長短足」

北海道から九州の20遺跡で出土した縄文人の人骨を分析したところ、北東アジアから朝鮮半島経由で日本に渡来した弥生人と同様に「胴長短足」だったと見られることが分かったそうだ。国立科学博物館の海部洋介人類史研究グループ長と東京大大学院の元院生田原郁美さんが14日までに日本人類学会に発表した。
縄文人は顔の堀が深く、上腕骨や大腿骨に対して肘や膝から先の骨が相対的に長いため、これまでは南方が起源との説が有力だった。しかし、近年は遺伝学的研究などで北方起源説も提唱されている。海部さんは「今回の研究成果は北方起源と合うが、これで決着ではない。縄文人が一つの集団ではない可能性もある」と話している。
海部さんらは、寒冷地では体温の放出を防ぐため、胴体に対して腕や脚が短くなるという考え方に着目した。
6000~3000年前を中心とする縄文人の人骨63体と、山陰から九州北部の4遺跡で発見された約2000年前の渡来系弥生人27体について、胴体の長さと腰の幅、腕と脚の長さを調べた。その結果、縄文人と弥生人の体形には差はなかったという。
さらに東京都台東区にある江戸時代の遺跡から出土した人骨94体を調べると、胴長短足の傾向が強まっていたそうだ。これは身長が低くなった影響と考えられているとのこと。
縄文人は日本大陸の原住民だったのだろうか?それとも渡来人なのだろうか…?

ジュニア結婚 さんまがバラす

先月の28日に結婚を発表したお笑いコンビ千原兄弟の千原ジュニアさん。
9日にABCで放送される人気バラエティー番組の「千原ジュニア&サバンナ高橋の解禁!ウラあるある」千原ジュニアさんが出演し、お笑いタレントの明石家さんまさんに結婚をすることを周囲にばらされたという結婚発表を巡る「ウラ話」を告白することが分かった。
同番組は千原さんとお笑いコンビのサバンナの高橋茂雄さんが司会を務める特番。
冒頭では、千原さんの結婚発表をめぐり、2人が炸裂のトークを展開する。
千原さんがロケ先にいた明石家さんまさんに電話で結婚報告をしたところ、さんまさんがその事実をすぐさま口にしてしまい、周囲の人たちにばれてしまったというエピソードを告白すると、その場にいた、サバンナの高橋さんも「中川家と雨上がりさんと山田花子さんと、スタッフも山ほどおった」と明らかにする。
司会は千原ジュニアさんと高橋さん。
パネラーとしてお笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさん、「ダイアン」などが出演する。ABCで9日の深夜0時24分に放送予定。

深さ世界一?チェコの水中洞窟

チェコの東部のヘラニツェ深淵は世界で2番目に深い水中洞窟と考えられていた。2015年7月からポーランドの洞窟ダイバーチームがこの水中洞窟の調査を続け、同洞窟が世界一深いと考えられると発表したとのこと。同チームの活動にはナショジオも支援しているという。
チームを率いるクシシュトフ・スタルナフスキ氏は、「閉鎖式リブリーザー」による潜水の世界記録を持つダイバーで、ヘラニツェ深淵には1999年から潜っている。2014年2月、スタルナフスキ氏は当時洞窟の最深部と思われた深さ200メートル地点に到達し、そこから「スクイーズ・パッセージ」と呼ばれる狭い隙間を通り抜け、さらにその奥に深い縦穴が続くことを発見。ケーブルをめいっぱいまで下してみたところ、水面からの深さは384メートル以上あることが分かったそうだ。これは現在「世界一深い水中洞窟」とされているイタリアのポッツオ・デル・メッロにあと8メートルに迫るもので、ヘラニツェ深淵こそ世界一不快水中洞窟である可能性が高まったという。
2015年7月上旬にスタルナフスキ氏はさらに長いケーブルを持ってもう一度潜ったが、どうやら前回の潜水のあとスクイーズ・パッセージが崩れたようで、その瓦礫が2番目の縦穴に落ち込んでしまっていたという。ケーブルを縦穴に落としてみるとそこまでの深さは前回よりも浅く、370メートルだったそうだ。
その後、チームはバルト海での潜水中にメンバーの1人が行方不明になったことからしばらく活動を休止。しかし最近になって再度ヘラニツェ深淵を調査することにしたそうだ。彼らはここが世界で最も深い水中洞窟であることを証明したいと考えているという。
水深の深いヘラニツェ深淵の調査は高圧神経症候群など水圧が体に及ぼす影響が大きい。危険を冒してまで世界一深い水中洞窟であることを証明したいという、探求心を掻き立てるような魅力がこの洞窟にはあるのだろうか。

ついに決定!注目された4代目「相棒」は?

15年を迎えた人気ドラマシリーズ「相棒」シリーズ。高視聴率を記録し、ファンも多い名作ドラマのひとつである。
警視庁の窓際部署の特命係の天才警部の杉下右京が名推理で難事件を解決する物語である。
2000年6月にスタートし、全248話の平均視聴率は16・4%をマークするなど屈指の人気シリーズとなっていて、国民的ドラマだ。
水谷豊演じる、杉下右京の相棒はこれまで寺脇康文、及川光博、成宮寛貴が務めてきた。
今年3月に放送されたシーズン13の最終回では、成宮寛貴が演じる相棒・甲斐享が逮捕される衝撃的な内容で幕を閉じた。
そのため、4代目の相棒だれ?とファンの間で話題となっていた。
そしてこの度、ついに4代目相棒が発表された。
4代目の相棒を演じるのは、反町隆史だ。10月スタートのシーズン14から登場するという。
果たしてどんな相棒になるのか、放送が待ち遠しい。

カンガルーのほとんどが左利き?

カンガルーには左利きが多いとする研究が18日、米科学誌カレント・バイオロジーに発表された。
研究を主導したのはロシアのサンクトペテルブルク大学のエゴール・マラシチェフ氏。これまでカエルとフクロネズミの利き手を研究してきたそうだが、このほど初めてカンガルーに着目したとのこと。
同氏の研究によると、オーストラリアの本土と南部のタスマニア島に生息する野生のカンガルーには「鼻先をなでて毛づくろいしたり、木の葉を取ったり木の枝をつかんで曲げたりする際、自然に左手をよく使う傾向がみられた」という。
左利きの傾向は特にオオカンガルーとアカカンガルーで顕著だったそうだ。一方、ベネットアカクビワラビーの場合は、細かい動作では左手を、強い力が必要な動作では右手を使う傾向があったという。
また、霊長類の利き手を調べる指標に当てはめると、カンガルーの利き手能力は秀でているとマラシチェフ氏は指摘している。右手より左手を好んで使う傾向は二足歩行動物全般にみられるが、カンガルーは右脳と左脳をつなぐ神経回路が欠落しているため、この結果は全く予想していなかったそうだ。
「観察を続ければ続けるほど、自然界には全く新しい興味深い発見があると気付かされる」と同氏は語っている。
なかなか面白い研究結果だ。

4代目の相棒は誰に?

今年の秋から放送されるテレビ朝日系の人気連続ドラマ『相棒シーズン14』のキャスティングが佳境に入っているとのこと。
成宮寛貴に続く「4代目相棒」が誰なのか?相棒ファンの間で注目が集まっている。
今回の相棒役のキャスティングはかなり難航したとのこと。「相棒」は2クール放送されるため、収録や打ち合わせなどを入れると10か月以上拘束されてしまう。
さらには「相棒」の主演はあくまでも水谷豊であって、彼が納得しないことには、新相棒のキャスティングは決まらない。
もちろん話題性のある人、というのも大きな条件となるという。
相棒のキャスティングの難航をしているのを示すかのように、雑誌やネットのニュースなどではさまざまな憶測が広がっている。
昨年12月には、織田裕二ではないか?という声。そしてほかにも、2代目の相棒を務めた及川光博も有力候補として注目された。
及川は降板後も劇場版にゲストとして出演していて、ファンの間ではとても人気が高い存在だ。
織田裕二以外にも、斎藤工、稲垣吾郎、亀梨和也、速水もこみちなどの名前も挙げられている。
そんななか、有力視されているのは、仲間由紀恵だった。これまで相棒シリーズに出演経験がある、仲間由紀恵。仲間由紀恵の役どころは、警視庁から「内閣情報調査室」出向を経て、警視庁広報課長に就任をした、子持ちのキャリア。
シーズン13でも初回と元日のスペシャルに出演し、相棒ファンにその存在感をアピールしている。
しかも、「相棒」のホームページには、すでに写真入りで紹介されている。
また、4月には「週刊新潮」が、反町隆史が有力候補としている。
果たして、誰が4代目の相棒となるのか。注目が集まる。

カテゴリー
お気に入り